スタイリスト 北口 明奈

小松市の美容室ボッカ北口の写真です

スタッフからの印象

小松市の美容室ボッカ道見の似顔絵道見
いつもハキハキと元気いっぱいのスタイリストさんです。しっかりしているので、任せようという気持ちにさせてくれます!
小松市の美容室ボッカ村田の似顔絵村田
とっても明るくて、自分も元気になります。アドバイスなどたくさんしてくれるスタイリストです。
小松市の美容室ボッカ藤田の似顔絵藤田
少し大阪なまりで、話好きで面白いです。
小松市の美容室ボッカ車の似顔絵
悩みに対して、的確にアドバイスをくださるスタイリストさんです。説得力のある言葉で、導いてくれる心強い方です。
小松市の美容室ボッカ今井の似顔絵今井
見て感じ取り、行動に移すまでが本当に素早いのです。いつも心に沸かしている仕事への想いがビシビシ感じられると一緒に高まります。
小松市の美容室ボッカ村本の似顔絵村本
テキパキしていて前向きです。沢山アドバイスをくれるのでとても勉強になります。
小松市の美容室ボッカ西出の似顔絵西出
一言ひとことに重みがあって、すごく面白くて楽しい方。気がついたら自分の事をなんでも話しちゃうような、なんだか不思議な安心感があります。お客様にもきっとそんな魅力が伝わっているんだと思います!尊敬します
小松市の美容室ボッカ中田の似顔絵中田
とにかくアクティブ!いつも元気で色んな髪の悩みに合わせたスタイルを提案してくれるスタイリストさんです。
テキパキしていて前向きです。沢山アドバイスをくれるのでとても勉強になります。
小松市の美容室ボッカ岡田の似顔絵岡田
とっても明るく、どんな時でも前向きなアドバイスをしてくれてお話しがおもしろい元気いっぱいのスタイリストさんです!
小松市の美容室ボッカ源田の似顔絵源田
打てば響く人。これまでもずっと美容師として努力を惜しまずに来たのがすごく伝わります。技術に対してもすごく真面目で、自分がいい加減なんじゃないかと勘違いさせられるくらいです。

経歴

昭和58年2月
三人兄妹の末っ子として産まれる。当時産まれたばかりの私を見て姉が「あきなちゃん」と言った事がきっかけで命名(笑)子供の頃から生き物が大好きで、網を手に木場潟を走り回り犬や猫を拾ってきては親を困らせていました。ムツゴロウさんの所に行こうと”ムツゴロウ王国”を観る度にラブレターを書いて送っていました。
平成10年4月
南部中学校に入学。小学生時代自転車になかなか乗れず、走りまくっていた為足に自信があり、迷わず陸上部に入部。長距離、駅伝の大会に参加し必死に走り込んでいました。諦めない心の強さを学んだと思います。良きライバルと交流を重ね、刺激しあい苦しいながらも楽しんでいました。中学三年の春、体調を崩し入院する事に。長期間運動を禁止され、健康だけが取り柄だと思っていた自分に何も無くなった様な気がしてとても落ち込みました。
平成13年4月
北陸大谷高等学校に入学。姉が夏休みを使ってヨーロッパに行こうと誘ってくれたので、バイトに明け暮れお金を貯める。1か月のバックパック旅行で、たくさんの人に触れ、たくさんのカルチャーを知り世界の広さを肌で感じる事が出来ました。生きていることが当たり前の当時の自分がそこにいて、街には小学生くらいのストリートチルドレンが観光客相手に物乞いをしながら走り回っていた。気が付くとバックのファスナーが空いている。彼らは生きる事に必死だった。この現実のギャップを何度も目の当たりにして、考え方や価値観がガラリと変わりました。当時自分が大事に抱えて守っていたものは、実はそんなに大切ではなかった事。自分にとって生きるって?その為に何が必要なのか、初めて考えさせられました。
平成15年4月
石川県理容美容専門学校を卒業後、京都へ。姉と暮らし始める。kunkunluhoに入社。朝早くからレッスン、技術が伴ってないので当たり前ですが、夜も遅くまで練習し、家には帰るだけの日も多かったです。目標を立てつつもなかなか結果に繋がらず自分の無力さを痛感していました。そんな中時間をさいて付き合って下さった先輩方。お互いの存在を意識しつつ支えあえた同僚。未熟な自分が人の役に立ちたいと前向きに努力するようになりました。少しずつお客様にも喜んで頂けるようになり、やりがいを実感。どんどん仕事が楽しくなりました。
平成19年
ずっと働きたかった大阪で一人暮らしを始める。他一店舗を経て、平成23年love do your hair doに入社。年齢とともに人生の緊張のようなものが取れ、どんどん自由に仕事にのめり込むようになる。”自分の事は自分で考えて行動に移す”を当時のオーナーに叩き込まれ、意識して行動し続けました。失敗する事で本当に悔しかったし、反省も絶望も明確になって、全ての結果は自分の責任であると痛感しました。そんな中で問題点を乗り越えると、また新しい世界が見える...楽しくてワクワクが止まりませんでした。お客様の「これ素敵!私もやりたい!」という想いに応えたくて努力し続ける事が出来たし、私もそれに携われる事を幸せだなと心から思う日々。いつの間にかこんなにも人や仕事が好きになっている事に自分でも驚きつつ、美容師として自立させて下さった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。この思いを、気持ちを込めた技術に変えて提供させて頂ける事を幸せに思います。
平成25年
祖母が大動脈解離で倒れる。いつ急変するか分からない状況が続く中、駆けつける事も出来ず、離れた大阪で不安に駆られながら仕事していた事を思い出します。(お陰様で回復しました)大切な家族の傍にいられない事に少し不安を抱く。帰省する度に年齢を重ねていく親の姿を見て、少しでも安心してほしいと願うようになり、同時に人の時間には限りがある。後悔しない選択をしなければ...と石川に帰る事を真面目に考えるようになりました。
平成28年
大阪を離れ石川へ帰省。父が農業をしており田植えや野菜の収穫を手伝いました。朝採れたばかりの瑞々しい野菜を前に家族で囲む食卓は想像していた以上に幸せで、季節ごとに外で鳴く鳥や虫の声が心地良い。少し車を走らせれば緑に囲まれた大自然に触れる事ができ、走りたくなったら田んぼ道を抜け木場潟へさっと行ける。やりたい事がスムーズにできる今の環境をとても幸福に思います。
平成28年8月
Bokkaの一員として働き始める。この温かいお店の雰囲気が大好きです。ゆったりした時間とスタイルが簡単に決まるhaappyな毎日をご提供できたらと思います。美容の世界は数学みたいに答えがありません。それぞれの価値観やこだわりをそれぞれが追及してご提供させて頂いております。そんな個性が素敵な仲間と共に、日々邁進していきたいと思います。皆様のご来店を心よりお待ちしております('v')/

From Instagram

 西出さんとお友達と皆でキャンプ。焚き火でマシュマロを焼いてはしゃぐ彼女達はとても愛らしく、その素直さを懐かしく思ったのでした♥️  岡田さん、イメチェンして可愛い過ぎるぅ♥️
 自然なグレイッシュカラーに惹かれますキレイ!!
 リボンを表現したヘアセット崩れにくいので舞台で踊っても大丈夫!頑張ってね🤣♥️

Staff's Blog

  • 武生を散歩

    こんにちは!小松市の美容室bokkaの北口です! 秋の訪れとともに朝晩冷え込みますね。 コタツを出そうと掃除していたら... Read more

  • 幸せのおすそわけ

    こんにちは!小松市の美容室bokkaの北口です! 夜は寒くて裏起毛のスエットが 手放せなくなってきました! この前のお休みは兼六園へ…... Read more